Paris視察④

パリの6店舗を構えるまでになった日本でも有名なPATRICK ROGERです。

私が訪れたのはマドレーヌ広場の店舗です。

どこの店舗でも店頭にはショコラで出来たオブジェがあります。このオブジェもまたPATRICK ROGERの見どころでもあります。

自家製のプラリネを使ったショコラが絶品。プラリネのタブレットがあるのだけれども結構品切れの事が多いのであったら即購入です。訪れた日も店頭にはプラリネタブレットノワール(ビター)のみありレ(ミルク)はないかと訪ねたらウラから出してきてくれました。聞いてみるものですね。ここではショコラの詰め合わせとタブレット、オランジェットを購入しました。

日本に店舗が出来てくれるとありがたいのだけれども出店する予定はなさそうです。が、PATRICK ROGERの公式サイトから日本に取り寄せる事が出来ます。どうしてもの取り扱いの商品は限られてしまいますが発送はしてくれます。

以前、私も頼んだ事があるのですが注文してから3日程で届いた記憶があります。フランスから送られて来るのでどうしても送料が高価になりがち(重量によって決まります。)ですが販売価格はフランスと同じなのでまだ召し上がったことがない人は一度、取り寄せてみる価値は十分にあります。

 

 

最近、日本でも名前を聞くことが増えてきたフランス料理のシェフ、CYRIL LIGNACがパティスリーとショコラトリーを出店しました。時間の関係上、ショコラトリーしか行くことが出来ませんでした。

タルトショコラやショコラのフラン、エクレール、マカロンなどショコラを使ったガトーが並んでいました。棚にはタブレットです。産地別のものからフレーバー系などさまざまです。店内には簡易的なテーブルとイスがあります。ショコラショのみ店内でいただきました。美味しいのですが個人的には少し甘さが強いかなあと感じました。もう少しショコラのチカラ強さが欲しかった様な感じです。

(ショコラショ = 5€)

 

 

本日最後は2、3年前から日本のSDCにも出店をしております日本人シェフのMORI YOSHIDAです。ショコラなら召し上がったことがある人はいるかと思いますが私がオススメなのがガトーです。現状パリの店舗に行かないと食べることが出来ないのですがパリに訪れたら行くようにしています。残念ながらサロンがないので店内で食べることが出来ないのでホテルまで持って帰って食べるしかありません。ガトーの他にショコラはもちろん焼き菓子やクロワッサン、キッシュなども取り扱っています。

今回注文したのはBeige(写真左下)とSolliès(写真右下)の2種類です。

Beigeはショコラのタルト生地に上はフローラルなムースです。ムースがフローラルなので正直好みが別れます。

Sollièsはマカロン生地にイチジクとその中にキャラメルのバタークリームです。こちらは私の好みに合い非常に美味しかった。

(Beige = 5.8€)

(Solliès = 5.8€)